名古屋の名医で歯周病&インプラント治療をしよう

HOME >  名古屋のインプラント情報館 >  よくある質問

よくある質問

ここでは、これから治療をはじめようというインプラント初心者にとって気になるポイントをQ&A形式で紹介します。

Q.インプラントのメリット?

A.入れ歯のように針金などで固定する必要がないため、見た目もキレイで、周囲の歯への負担もありません。顎の骨に直接固定するため、自然の歯に近い噛み心地になります。
また、ちゃんとメンテナンスをすれば、10年・20年もつ場合もあります。

Q.インプラントのデメリットは?

A.健康保険適用外の治療となるため、自己負担額が高額となります。短時間ではありますが、外科的手術も行いますし、一般的なインプラントでは完了までに数ヶ月かかります。

Q.誰でも治療できるのか?

A.糖尿病や心臓病などの持病がある場合や、妊娠中の場合など、インプラント手術ができない場合があります。また、顎の骨の状態によってインプラントができない場合もあるため、事前に必ず検査を実施します。骨移植手術を伴う場合もあります。

Q.手術は痛みがあるのか?

A.手術時は麻酔をして施術するため、痛みを感じることはあまりないと思います。麻酔が切れた後、人によっては多少痛みを感じたり、腫れたりすることもあるようです。

Q.入院しなければいけないのか?

A.手術自体は短時間で、術後も入院することなく帰宅できます。手術を終えた当日に食事をすることも可能です(要確認)。

Q.完了後の手入れはどうすればいいのか?

A.日常的な手入れは自然の歯と同様ですが、半年に一度程度は治療を受けた歯科医院で定期メンテナンスを受けることをおすすめします。

Q.体への影響はないのか?

A.インプラントに使用するチタンは医療用素材なので、生体ともなじみやすく、人体への影響はありません。

Q.インプラントは何年くらいもつのか?

A.インプラント自体は半永久的にもちますが、手入れを怠れば当然、寿命は縮まります。逆に、メンテナンス次第では、10年・20年もつ場合もあります。